輸送統括の独り言 社会勉強(37普通科連隊創立記念)ビジョン

輸送統括の独り言 社会勉強(37普通科連隊創立記念)ビジョン2019.04.22

お疲れ様です。

日曜日は子供を連れ社会見学に、

大阪府和泉市にあります、

 

陸上自衛隊

37普通科連隊の第62周年記念行事に

社長とお子さんと、僕の家族で

社会見学に行ってきました!

若手会全員に言いましたが、皆さん用事が…!

気を取り直しまして(; ・`д・´)

実は6年間在籍していました!

阪神淡路大震災の災害派遣も

37普通科の初動派遣で経験しております。

交通網は分断され

神戸の王子公園にチヌークに人と資材を積んで降り立ちました。

あの時の神戸は「何があったっ!」

という位、悲惨な状況でした。21歳の私には現実と思えませんでした。

到着しましても、余震が凄いエネルギーで襲います。

(縦揺れで、かなり早いのです)

1階が基本的に全て倒壊していました。

電気、ガスがちゃんと止まっているか

分かりませんので、かなり危険でした。

持っていた装備も特殊なモノは無く、

ノコギリ、バール、スコップでした。

1階に埋まってしまった被災者を何人も救出致しました。

(悲しい事にも、かなり遭遇致しました)

ご冥福をお祈り致します。

マンションも1階か、多いのが2階が潰れていました。

あの時の震災が教訓となり改善されて

現在は物凄い進歩をしています!

建物の耐震基準も見直されました。

 

その後も現在の会社に縁があり就職致しましたが、

トラック協会の要請を受けまして、

大阪府、大阪市からの救援物資を

東北大震災、熊本、和歌山豪雨と

届けさせて頂きました(‘◇’)ゞ

現職自衛官の同期からの情報は、すごく役に立ちました(^O^)/

 

災害派遣展示

物凄い風ですっ!

リぺリング(ヘリからロープ降下)して目的の場所に降ります。

↓↓↓クリック

災害リぺ

偵察にはドローンも配備されていました。

輸送にも配備されます。1t位の荷物を500km先まで

運べる技術になっているらしいです。

警察、消防、地方自治体、

自衛隊と連携して救助します。

 

その後は侵入から国を守る戦闘展示でした。

ヘリ偵察し、偵察バイク、軽装甲車の射撃が続きます。

音、風、火薬の匂い

録画や画像とは全然違います。

これから未来を担う子供達は、

何を、どう見ているのでしょうか?

戦車の射撃!

↓↓↓クリック

リぺリング

戦車射撃

当然、

こうなりますわな!!

もっと凄いのが、コイツ(; ・`д・´)

野戦特科 155mm榴弾砲 FH70

↓↓↓クリック

特科射撃

音と振動で、駐車中の車のセキュリティーの警報が鳴りまくりですっ( ゚Д゚)

弊社の社長も笑うしかない様です!(動画参照)

訓練展示の後は駐屯地開放していますので、

出店や装備展示で武器を身近に見れます。

(心が痛みましたが(;’∀’) 個人情報保護の為に目バリを入れさせて頂きました)

現職の先輩や同期の元気な顔を拝見でき、

階級も上がって嬉しく思います。

また、同期の息子が新入隊員になっていたりと、

驚きと年齢を感じました(T_T)

まぁ~20年経ってますし!そりゃそやわ(-ω-)/

 

自衛隊や武器もですが、

何事も

「何を、どの様に,

    どこまで」見るのか!

受け取るのは自分次第です。

少なくとも、有事の際には命を懸けて出動してくれます。

価値観は人それぞれです。

人に自分の色々な価値観を要求するなら、

自分もその様に他人の色々な価値観を理解しなければ、

フェアーでは無くなります。

 

しかし企業となりましたら、

社員さん、お客様にも

明確な理念、ビジョンを浸透して頂く為には、

その事が何故必要かと常に発信して

その価値観を共有し

器を広く理解して頂き、

社会に取っての弊社の存在価値、

弊社の社員さんの存在価値を

社員全員が理解できましたら、

新たな時代が来ましてもより強く、

お客様と会社と、社員さんと

「共存強栄」出来ると思います。

 

 

カテゴリ

最新記事

エスエーグループ

ページトップへ

Copyright © エスエーグループ All Rights Reserved.