会社概要

経営理念・経営方針

創業の精神

母の苦労も知らず遊び明け暮れた日々、テレビに映し出された旧日本軍の「横井庄一」さんが28年ぶりに日本に帰国した。それを見た18歳の少年は「いったい自分は何をしているんだ」と衝撃をうけ、新聞の求人欄にあったトラックドライバーの道へと進んだ。暗闇の中、ヘッドライトを頼りにハンドルを握る。ガラスに打ち付ける雨の音、ラジオから歌謡曲が流れる、ただ純粋に走り続けた。

1975年、4トン車を購入し独立、ある会社の社長に、新設工場の輸送全てを任せてもらった。当時、こんな自分に全幅の信頼を与えてくれた。その恩に報いたいという気持ちで休みなしで現場に入り、寝る暇も惜しんで働いた。いつもありがとうと笑顔で認めてくれるお客様、昼夜食事をして共に雑談して家族のように働く人たちの存在に、働く楽しみと、生きがいを感じた。

業績は順調にのび110名の働く仲間をかかえるまでになった。

ところが、悲しい事故にも遭遇し、大切な命の灯が消えた。たくさんの心の悲しみは命の重要性を私達に教えてくれた。
トラックは万人もの命を支えている。だからこそ、二度と起こしてはならない。安全は幸せにつながる第一歩である。

進んだ道は、くらしと経済の生命線を担っている誇り高き仕事だ。

「お客様の喜びのため」に、「働く仲間の笑顔と幸せのため」に、それが創業の精神である。

エスエーグループ理念体系
経営理念

「安全を第一に、お客様の繁栄と社員の幸福(しあわせ)を運びます。」

社是

安全
安全はなによりも最優先です。待っている家族のもとへ無事に帰ることには努力を惜しみません。幸せにつながる第一歩は安全です。

誠実
誠実とは約束を守り、純粋に期待に応えることです。お客様・取引先様の繁栄を願い、創意工夫をもって行動することが自社の信頼と未来へとつながります。

恩義
いただいた全ての恩を忘れずに、素直な気持ちで「つながり」を感じれば、感謝が心から湧きでてきます。
人は与えた分しか与えられない。私達は与えることから始めます。

経営ビジョン

私達は人づくりで選ばれ続ける会社になる

人には魂がある。
暗闇の街に灯る倉庫、夜明けの街へと走るトラック、そこには現場を支える物流人がいる。
物流は命を支えるライフライン、最高の仕事である。輸送は決して表舞台にはでてこないが、昼夜を徹して努力している私達はむくわれなければならない。
だからこそ、当社は人づくりで未来の物流を開拓し選び続けられる人と企業になる。

使命

輸送技術の革新で、世の中の進歩発展に貢献する。

革新とは大きなことを変えるものではありません。小さな努力を積み重ね、その時代の技術を駆使し、やがて次の時代の発展へとつながります。我が社は単なるものを運ぶのではなく、お客様の価値を運ばなければいけない。輸送技術とは働く人の考えひとつで大きく変わる。その時代を支配する経済モデルは輸送技術から生まれます。

人事理念
  • 一 謙虚・・・真の謙虚とは実力のある人。
  • 一 探求・・・欲しいものを明確に具体的に肯定的に決められる人。
  • 一 熱意・・・何事も熱意をもって行動できる人。
教育理念(教育目標)

「ザ・プロフェッショナル」

  • 一 プロフェッショナルとは、「チームで仕事ができる人」である
  • 一 プロフェッショナルとは、「安全に対しての高い知識を持ち、日々実践できる人」である
  • 一 プロフェッショナルとは、「挨拶、身だしなみ、言葉遣いで、周囲の模範となる人」である
  • 一 プロフェッショナルとは、「職務において必要な資格やスキルを有している人」である
  • 一 プロフェッショナルとは、「やり抜く人」である
行動指針10カ条
  • 一 常に身だしなみや、施設、道具を美しく保ちます。
  • 一 高速道路、一般道法定速度で走行します。
  • 一 安全活動(日常点検、停車時歯止め、ヘルメット、安全靴)を実践します。
  • 一 自ら率先して元気よく挨拶します。
  • 一 ハイと元気よく返事をします。
  • 一 出来ない理由より、出来る方法を考えます
  • 一 日々、創意工夫を行います。
  • 一 他人のせいにせず、自分が源となります。
  • 一 古い常識を捨て、日々進化します。
  • 一 今日できなかったことを明日できるように成長します。
  • 一 元気な姿で家に帰ります。

お客様第一主義

エスエーグループの「お客様第一主義」を体感してください。

「他社では断るような案件でも、断るな!」先代の社長が口うるさく言っていた事です。
その姿勢が今日のエスエーグループを築き上げたと言っても過言ではありません。
他社では決して“受けない”あるいは“受けられない”と思われるご依頼でも当社ではまず“受ける方法”を検討します。

それは時に経営陣のトップから配車係、ドライバーまで巻き込んでの大がかりな意思の疎通が必要になり、その結果、現場は混乱したり、奔走するかもしれません。

しかし、それが当社の「お客様第一主義」です。

自社の都合は後回し、最優先事項はお客様のご依頼をいかに責任をもって果たすかに尽きます。
今まで受け継がれていたエスエーグループの「お客様第一主義」は今後も永遠に変わる事はありません。

エスエーグループ

グループ会社 エスエーロジテム株式会社
エスエーサービス株式会社
エスエーエル株式会社
山藤運送株式会社
ブルーロジテム事業協同組合
山藤サービス
従業員 100名(グループ合計)
所在地 〒559-0033
大阪府大阪市住之江区南港中7丁目1番19号
TEL:06-6612-1700 FAX:06-6612-1703

エスエーグループ

ページトップへ

Copyright © エスエーグループ All Rights Reserved.